2008年07月23日

ACTFLOPI試験官養成第9回ソウルワークショップ申込終了

ホームページに掲載しておりましたACTFL-OPI試験官養成第9回ソウルワークショップですが、韓国OPI研究会会員先行申し込み期間にて、定員に達しましたことをお知らせ申し上げます。

定員に達しない場合のみ、会員以外の方へ広く広報を行う予定でしたが、やはり今回も会員の中だけで定員に達してしまいました。このような状況は今後も続くものと思われます。韓国にてOPIワークショップを受講したいと考えていらっしゃる方は、ぜひ事前に韓国OPI研究会会員になっていただき、来年以降のワークショップ参加へ向けて、定例会等にてOPIの理解を深めていただきますよう、よろしくお願いいたします。

早矢仕智子(OPI研究会)

  


2008年07月19日

ACTFL-OPI試験官養成第9回ソウル・ワークショップ開催

韓国OPI研究会会員先行申し込みについて
詳しくは韓国OPI研究会MLにてご確認ください。

日時:2008年12月19日(金)~22(火)の4日間(9:30~18:30)
講師:渡辺素和子(アメリカポートランド州立大学)ACTFL公認日本語トレーナー
会場:時事日本語学院(詳細は未定)
受講料:1,000,000ウォン(日本語版トレーニングマニュアル、ロールプレイカード含)
申し込み締切日:2008年7月20日(日)~22日(火)(3日間)
定員:10名
受講資格:日本語教育に携わる者
ワークショップの概要:
トレーナーによるACTFL-OPI理論、審査基準、抽出法などの説明、模範インタビューなどの講習を受けた後、実際に受講者が被験者2名へのインタビューを行い、トレーナーの指導を受けます。
申込方法:
ワークショップ参加希望者は7月20日AM8:00に韓国OPI研究会MLで送られる別紙申込書に必要事項をご記入の上、申し込みください。申し込みは先着順になります。定員になり次第、締め切らせていただきます。また、期間中に定員に達しない場合のみ、韓国OPI研究会以外へ広報を行います。なお、受講申込の可否はすみやかに事務局からご連絡を差し上げます。その後、参加料振込み(納入期日に関しては、申込受理の連絡時にお伝えいたします)を経て、正式参加認可となりますのでご了承ください。
韓国OPI研究会 早矢仕智子(はやしともこ)


  


読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
オーナーへメッセージ
インフォメーション